千葉県茂原市 女性による女性のための整体・鍼灸

突発性難聴 耳鳴り

 突発性難聴について ←治療室からの説明もご覧ください。

患者 Oさん 17歳 女性 騒音性難聴 耳鳴り

治療前の症状 経過

3週間前、音楽をイヤホンで聞いていて、耳鳴りが起こった。

ピーッという高い音。耳鼻科で突発性難聴との診断。

ただ、音は日常生活に支障なく聞こえている。耳鳴りがずっと続き困っている。

治療 経過

耳、側頚部への鍼と、胸鎖乳突筋をゆるめる整体を行っていきました。

1診目から、治療後は少し音が小さくなった実感、

回を重ねるごとに、治療後に、耳鳴りを確認すると、音が鳴っていないという状態が出てきました。

7回目で、ほぼ気にならないとのことで終了。

治療頻度 回数

ほぼ毎日。計7回

 

患者 yさん 28歳 女性 振動性耳鳴り

治療前の症状 経過

1か月位前から、耳から、ポコポコという、実際に、振動する音がする。

水を流す音、テレビの音など、特定のを聞いたときに、反応し痙攣するように音が鳴る。

寝ていると鳴らず、体を起こしているときには鳴る。

病院では、ストレスによる聴覚過敏という診断。

聴覚自体は異常なし。めまいはない。

3年前に車が大破する事故(ケガはなし)、

3か月前にカゼをひき鼻をかみすぎた。重いものを持つ仕事をしており、

疲れると耳の後ろ、首、肩が痛くなる。

治療 経過

あまり聞いたことのないタイプの耳鳴りです。「振動性耳鳴り」と思われます。

中耳にかかわる筋肉が痙攣し、その音を感じているのではないかと考えられました。

突発性難聴や耳鳴りの方は皆そうですが、

患側の胸鎖乳突筋(首にナナメに走っている筋)がものすごく張っています。

Aさんの場合、左の胸鎖乳突筋の一部ががまるでピアノ線を張ったよう、

左の肩甲骨が、まるで背中に糊で張り付いたかのように、カチカチです。

鍼と整体を用い、注意深くほぐしていきました。

4回目で音が止まっていることが多くなってくる。

7回目で熱っぽさ、気分の悪さがあり、妊娠が発覚。

妊娠により、体が過敏になっていたこともあったと思われました。

つわりの気持ち悪さの治療も合わせて行い、

9回で音は鳴らなくなりました。

治療頻度 回数

ほぼ毎日。計9回治療。

  • 0475-44-6898
  • 女性専門・完全予約制
    女性専門・完全予約制
  • 営業日カレンダー
    « 2019年3月»
    242526272812
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31123456
    • 日・月・祝休み
    • 開始13:00~(応相談)
  • ご来院地域

    千葉県 茂原市 いすみ市 九十九里町 白子町 長南町 長生村 長柄町 大多喜町 勝浦市 一宮町 睦沢町 御宿町  大原町 市原市 君津市 鴨川市 夷隅郡 長生郡  山武郡 大網白里市  東金市 横芝光町

  • お気に入り
  • 心と体のコラム
Twitter