千葉県茂原市 女性による女性のための整体・鍼灸

逆子

逆子について ←治療室からの説明はこちらをご覧ください。

Sさん(千葉県勝浦市) 26歳 女性 逆子

治療前 経過

現在30週。28週で逆子がわかり、病院で東洋医学をすすめられた。

治療 経過

2お腹の形を確認しながら、お腹、股関節をととのえる整体、仕上げにお灸、

ご自宅での施灸方法もお伝えしました。

整体をすると「気持がいい、そして、赤ちゃんがよく動く」とおっしゃいます。

整体を行うと、硬く張ったお腹が、やわらかくなり、

緊張がゆるむのは、触診だけでなく目でも確認できました。

安産のためのお灸も指導させていただきました。

治療頻度 回数

週2回×4回施術。病院の検査で頭位に改善していることが確認されました。

 

Wさん(千葉県勝浦市) 30歳 女性 逆子

治療前 経過

妊娠34週と2日。病院では、「逆子です。帝王切開ですね」と言われ、

抵抗を覚えたので、鍼灸を試したいとのこと。

逆子体操や、お灸も自己流で試してみたが、効果は感じられなかった。

治療 経過

Wさんのお腹は、たて長で、ドン、と、前に突き出している印象で、硬い感じでした。

まず、整体で、おなかのヨコの緊張を取り、

そして、お腹の奥の筋肉の緊張をとって奥行をつくり、

腹直筋をゆるめる、そんなイメージで、調整を行い、

後傾気味になっていた骨盤の調整も。

また、この施術は、腰痛や胃の張り感の緩和も兼ねています。

 

次の日、いらしたときには、おなかの形が変わっていました。

「おなかが、横に広がったような・・・・」とWさん。

 

お腹に幅が出て、やわらかくなっていて

ふくらみの位置が少し下がってます。

 

これで、胃の圧迫感も少なくなるはずです。

お腹に触らせていただくと、右のみぞおちあたりに、お尻らしきものが。

 

日頃から、足腰に冷えを感じられているそうで、

2回目、3回目の治療では、お灸で温めること、

鍼で、胃の不快感の緩和を目指した治療を行いました。

 

治療頻度 回数

3回(ほぼ連日) 検診で頭位に戻っていることが確認されました。

 

  • 0475-44-6898
  • 診療情報
    saidoba-
  • 営業日カレンダー
    « 2017年5月»
    30123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031123
    • 休日
    • 9時30分~15時30分
  • ご来院地域

    千葉県 茂原市 いすみ市 九十九里町 白子町 長南町 長生村 長柄町 大多喜町 勝浦市 一宮町 睦沢町 御宿町  大原町 市原市 君津市 鴨川市 夷隅郡 長生郡  山武郡 大網白里市  東金市 横芝光町

  • お気に入り
  • 心と体のコラム
Twitter