千葉県茂原市 女性による女性のための整体・鍼灸
心と体のコラム

中高年の肉質の変化

 - カテゴリー " フィジレボの治療は? " -

いろいろなクライアントさんを触りまくっていますが、お肉の質は、人それぞれに個性があります。

 

でも、閉経前と、閉経後では、お肉の質には変化が出てくるのは、みなさん共通です。ホルモンのバランスが変わってくるせいでしょう。

 

それは、私自身が自分の身体でとても良く感じました。

 

たとえば、肩に近い上腕のあたりを触ってみますと。

 

若い頃は、もっとフワフワだったはず。それが、ねんどのように弾力のない硬い肉が、骨にペターっと張り付いているような感じ。

 

串に巻き付いたケバブみたいな?

 

お尻や太もものお肉が硬いのも、それは筋肉ではありませんよ。

お尻からズーっと下まで、全部固くなっていると、坐骨神経痛といわれるような症状になりますよ。

 

今日もクライアントさんと話していたのですが、なんていうか、肉に「ダマ」ができる、筋繊維にスジスジの結ぼれができてくる・・・

 

運動不足でしょうか?

 

でも、その、ケバブ状態になったお肉を無理やりストレッチしようとしても、伸びないのです。カチコチの筋肉をそのまま鍛えようとすると、ブチっと切れたり、裂けたり、つれたりするかもしれません。

 

フィジレボでは、それらは、皮膚、筋膜、筋肉などの癒着だと考えており、徹底的に解除していきます。癒着を取るときには、痛いです。

 

取れると、その中に血が巡ることができるようになり、各所の老廃物の回収、栄養が行きやすくなり、お肉がふわふわになっていく。そうすると痛くないです。

 

フィジレボの施術は、痛いことがありますが、それはそういう状態になっているときです。筋肉を強く揉んだり叩いたりするのとは異なります。強く揉んだり叩いたりしすぎると、身体の防御反応で、かえって身体のお肉がヨロイのように固くなってしまうことがあります。

 

お肉の質を、変える、それは、中高年になってもできる。見た目にそんなに変わらなくても、触ると、あ!違ってきた、とわかります。

 

フィジレボで何回か手を入れてきたお身体は、こちらとしても、とても施術がしやすいです。痛みやコリの解除もしやすいです。

 

初回の施術で、これまでなにもされていないお身体は、道なき道を、ヤブをこいで登山するような感じでしょうか。道筋をつけていく最初です。ですから、初回はどなたも75分の時間を取らせていただいているのです。

 

フワフワのお肉にフィジレボしていきませんか?

 

 

 

 

 

カテゴリー: フィジレボの治療は?.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 0475-44-6898
  • 心と体のコラム
  • ブログカレンダー
    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り
Twitter